2013-05-13 - 未分類

外観

中古住宅を購入し、リフォームして生活するという計画。物件探しをしているときにふと出てきた格安の土地。急遽新築に切り替わり、昨年12月に完成した家具作家ミヤザキさんの住宅。ガワである建物をタカヤマが担当し、中の家具をミヤザキさんが担当。内部の塗装もミヤザキさん自らが。完成して半年。家具ができつつあるということで、今回のオープンハウス。

お施主さまのご厚意により、オープンハウスを開催することとなりました。
名称:project_mt
場所:大阪市生野区
日時:2013年6月2日(日)11:00~16:00
予約制ですので、ご希望の方は下記よりお申し込みください。
詳しい場所はお申し込みいただいた後、追ってご連絡させていただきます。

オープンハウス参加希望 >

2013-01-29 - 未分類



ご無沙汰しています。タカヤマです。

カッコイイ写真がありましたので、掲載しておきます。自主施工始めて間もなく、パテがかたいということで悪戦苦闘されていたころです。


下地つくり

2012-11-10 - 未分類


ミヤザキです

いよいよ自主施工が始まりました。

まずはパテ処理のための道具をコーナンプロで
パテべらを何種類かとボード目地に貼る寒冷紗、コーナーに貼る
コーナーテープを購入

パテはよくわからず適当に塗装用のものを

初めに石膏ボードの目地に寒冷紗テープ
角にはコーナーテープを貼っていく
この作業はそんなに難しくないような気がします。
コーナーテープはボードのこぐちをパテしてから貼ったほうがよかったかも

ココからパテ処理を始めるのですが購入したパテが思った以上に硬く
薄い寒冷紗テープの厚みにもうまくのせる事が出来ず悪戦苦闘
コーナーテープはさらに厚みがあるのでまた難しい。

このパテ、ビスの穴を埋めるのにはいいのですが。

面で塗るのは初心者には硬くて難しい気がする。
こりゃいかんと思い
粉末状のものを購入し水を加えて自分で塗りやすい硬さに
調整して使ってみることにやわらかめにすることでかなり作業効率もアップ!
水をたくさん加えるとその分パテもやせるが扱いやすさを考えると
多少薄くてもやわらかめで使う方が初心者にはよいのかもしれません。

とりあえずこのパテで1回目のパテをしています。

パテ


パテ2



基礎

2012-09-02 - 未分類


ミヤザキです。

時間がある時、朝ちらちらと現場を

基礎が出来てきてきていました。あとは立ち上がりの部分だけなのかな~。

暑さと連日の突拍子のない雨で作業も大変。

部屋の広さが明確に分かってきました。うまく家具も考えないと

窮屈になってしまうな~。

基礎


基礎2


とっても細長いです。

配筋検査

2012-08-24 - 未分類


雨の中の配筋検査

現場には居合わせることはできなかったのですが・・・

タカヤマ先生のブログにも様子が書いてあります。

配筋検査

ちらっと夕方見に行ったのですがなかなかの網目でこんな感じなのかとびっくり

地盤改良が終わった後の写真と今日の写真


RIMG4767.jpg
豪雨の後


00




このサイトについて


mobetaka
タカヤマ建築事務所と家具作家の宮崎学による住宅と家具製作の活動記録