家具

2013-02-07 - 家具作家・ミヤザキ

ミヤザキです。


自主施工のメインイベントが家のペンキ塗りと漆喰塗り

いろいろな人にも手伝ってもらいながら、素人ながら何とか塗り終えることができました。

塗装が終わってから大工さんに床を貼っていただきました。先に床を張ってもらっていること

考えると養生の事など考えるとぞっとしました。よかった。


ここから家具つくりなどです。

まずは生活に必要なものキッチン、収納に下足入れ、本棚、テーブルなど

据え付けるモノとしてキッチンと下足入れがあるのでまずはこの二つから製作。

どんなモノにするか先生や監督さんにアドバイスをもらいながら嫁と話し合い。

キッチンは大きさや高さ(サイズ)使いやすさが一番重要だと思っています。

職人さんのようにおそらく料理する人にもそれぞれスタイルがあるの

でそれに合わせたキッチンを作る事ができるのがオーダーの最大の魅力なんだろうなと思う。

それに意匠などがくっついてきます。

しかしながら予算もあるので全部が全部くみ取ることもできないので様々な工夫をしなければいけないのが

大半の人であると思います。工夫しながら限られた中で作るのが大変ですが楽しいです。

ネットの某サイトでちょろっとボタン押して買うよりも、

いろいろ考えて作ったりした物の方が愛着も何倍も湧いてくるのかと思います。

この家もローコスト住宅とかなりの制限の中ではじまっておりタカヤマさん工務店さんに考えていただきました。

まずはキッチンからです!







このサイトについて


mobetaka
タカヤマ建築事務所と家具作家の宮崎学による住宅と家具製作の活動記録